TEL:090-5540-3979電話受付:9時~24時 営業:24時間 年中無休

151021 見えないもの。 和田光成

今日はオリオン座流星群の日でしたね。

○○流星群というのは結構よく聞く言葉ですが、「流星群」と言うと、昔は空いっぱいに星が流れるものだと思い、小学生の頃に夜中の校庭でわくわくして空を見上げているうちに、寝てしまい風邪を引いた記憶が思い出されます。(笑)

結構あるあるじゃないですか??(笑)

最近ではスーパームーンなんていう言葉もよく聞くようになり、日食、月食もその都度話題になる事も多いですよね。

きれいなものとして人気があるのでしょうが、僕としてはそれよりも、知り得る事の無い宇宙の神秘に魅力を感じますよね。

特に、星は何万光年と離れた所から、今現在あるかどうか分からないものの光を見ているかもしれない。
今日のオリオン座を構成する、ベテルギウスやイプシロンも、今見えている星の光は、実は何百年も前に爆発して今はもう無くなっているのかもしれない。
今の技術では1光年を移動するのに、1万年以上かかる訳ですから、見えている星が本当に存在しているかどうかなんて誰にも分かりようが無いですよね。
(もしかしたらとても複雑な計算式で分かるのかもしれませんが、そんなもの素人には理解出来ませんしね。)

そんな時空を超えたような感覚にさせてくれるという意味で、宇宙とは無限の存在として、人間の興味を惹き付けつづけているのかなとふとそんな事を思った夜でした。

自分でも何を書いてるのか、途中から分からなくなってしまいました(笑)

兎に角、今日流星群が見れた方はラッキーだという事です。(笑)
今あるものが、いつまで見えるのか、手が届くのかは分からないってことです。(笑)

人間関係と同じように、今見えているものが当たり前だと思わないよう、瞬間瞬間の出来事を大事に出来れば良いなと思います。

強引に終わります。(笑)

a1500_000001.jpg


和田光成の日々ブログ


« 渋谷 出張ホスト 月影の東京模様70☆渋谷区 | ブログ TOPへ | 銀座デート 2015/10/21 鷲岡 »